ラベル

2012年6月18日月曜日

横浜温泉チャレンジャーは海みたいな湯

2012/06/16 横浜温泉チャレンジャーに行ってきた

横浜温泉チャレンジャー 地域交流施設 横浜市旭区上川井町の天然高温温泉で美人の湯 日帰り温泉、個別浴室、温泉スタンド、若葉鍼灸治療院、上条食堂 - http://tmpl.at/M0z7pu

横浜温泉は以前から少し気になる温泉だった。それは名前が戦隊ヒーローっぽいからではなく、横浜町田ICのすぐ近くにありながら、高温、高濃度の湯という話を聞いていたからだ。
公式サイトはやけにやる気満々で、このような高齢者福祉施設付帯の温泉施設では見たことがないほど内容が充実している。横浜温泉は幹線道路から外れたややわかりにくいところにあり、入り口も駐車場もわかりにくいが、充実の公式サイトを見ればよく理解できる。俺は横浜町田ICの渋滞回避の抜け道として何度か通ったことがあったので場所は知っており、そのたびに行きたいなあと思っていた。


これが横浜温泉の入口。午前中なのに駐車場はかなり埋まっていた。まあ駐車場も道路脇に縦列駐車するような感じなんだけれども。外観はいかにも高齢者福祉施設付帯施設といった感じで商売っ気がない。料金も500円と、この付近のスーパー銭湯よりも200から300円程安い。受付のおばさんも商売っ気がない^^;まあいいんだけどね。
靴箱の鍵が脱衣室のロッカーの鍵と兼用になっている珍しいタイプだった。

浴室は混んでいたので写真は撮れなかったが、薄暗い銭湯といった感じ。露天はなし。
湯は確かに濃かった。透明なのだが緑がかった黄土色に見え、かなり塩辛い食塩泉だ。まるで海水。
湯は地下からポンプで汲み上げ、45℃の高温だ。素晴らしい。
が、なんかくつろぐと言うより疲れる湯だった。体調かなあ。
シャンプーやボディソープ完備。銭湯として利用したい感じだ。他のお客さんも常連さんとしか思えない人ばかりだった。

浴室の外には血圧計やマッサージなどいろいろ充実。でもなんとなく病院の中みたいな感じ。
食堂もあったけど今回は利用しなかった。

なんというか、立地や雰囲気で俺にはあまりくつろげない温泉であった。安いし、食塩泉好きの方はぜひ。

0 件のコメント:

コメントを投稿